おくやまアイクリニック介護リハビリ求人【未経験介護士・看護師求人情報】

☆理学療法士取得者の求人多数。

☆社会福祉主事任用取得者の求人多数。

☆介護職員基礎研修取得者の求人多数。

☆介護事務の求人多数。

☆あなたの希望する求人多数あります。


おくやまアイクリニックでは介護職員が足りません!
雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
まず、あなたの希望をお話下さい!

今すぐ求人を確認しよう!
カイゴジョブ申込み



おくやまアイクリニックの概要

郵便番号 〒981-0964
住所 宮城県仙台市青葉区荒巻中央17-16
電話番号 022-279-2222
施設形態 病院
地図
※ご注意下さい。 ※記載している介護施設とリンク先とは一切関係ありません。

おくやまアイクリニックの求人が募集されているかはコチラに登録して確認して下さい。


カイゴジョブ申込み



未経験介護士・看護師求人情報

☆理学療法士取得者の求人多数。

☆社会福祉主事任用取得者の求人多数。

☆介護職員基礎研修取得者の求人多数。

☆介護事務の求人多数。

☆あなたの希望する求人多数あります。


介護施設では今人手が足りません!
雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
まず、あなたの希望をお聞かせ下さい!

今すぐ求人を確認しよう!
カイゴジョブ申込み



お探しの職種や雇用契約は?

ヘルパー・家事代行スタッフ・管理栄養士・医療事務・介護事務・送迎ドライバー・看護師・機能訓練指導員・管理職・サービス提供者・生活相談員・ケアマネージャー
の職種を希望で

正社員・契約社員・パート・アルバイト・派遣
の雇用をお探しならコチラがおすすめです!



介護施設の転職で給与アップ

今、介護の職場を取り巻く状況はものすごいスピードで変化しています。次の転職活動の時には知っておいた方がいいこともいくつかあります。

「給与アップ」「待遇改善」について、まとめてみました。

介護職場の転職で給与アップ

「介護職員処遇改善加算」という取り組みをご存じですか?

国では、介護職員を増やすべく、介護職員の賃金や研修制度を充実させている事業者を金銭的に優遇する制度をつくっています。2015年4月から、その制度が改定され、これまでよりもさらに手厚い支援が実現しました。

この改定を受けて、介護業界の大手企業は軒並み賃上げを決めています。
職員数の多い大手企業が給与をアップすることで、業界全体での給料アップにつながる可能性もあります。
働く方としては嬉しいニュースですね。

あなたの給与や待遇に直結する大切なお話です!

一体どういうことなのか、詳しくみていきましょう。

介護職員の「待遇改善」を進める事業者を、国が後押し!

介護保険制度では、事業者に支払う介護報酬の額を国が決めています。

「介護職員処遇改善加算」は、その報酬額を決めるにあたって、「介護職員の待遇を改善する事業者には金額を上乗せしてあげよう」というものです。
事業者の届けを受けて、国が定めている基準に従って本当に待遇を改善しているかを確かめます。
条件をクリアしていれば介護報酬が多く支払われます。
その上乗せ分を使って、介護職員の給料を増額してくださいということです。

では、事業者が介護報酬を上乗せしてもらうためにクリアすべき条件は、「キャリアパス要件」と「職場環境等要件(旧定量的要件)」のふたつ。

ひとつめの「キャリアパス要件」は、以下の2種類に分けられます。
(1)職員がキャリアアップすることで、よりよい条件のもと、よりやりがいのある仕事ができること
(2)職員がキャリアアップしていくために、事業者がバックアップ体制を設けること

続いての条件は「職場環境等要件」。
これはいくつかの処遇改善の取り組みのなかで、これまでに実施したものについて、全職員に知らせていることが条件になります。

たとえば、処遇改善の取り組みには、こんなものがあります。
●非正規職員から正規職員への転換
●腰痛対策などの負担軽減を目的にした介護ロボットやリフト等の導入
●子育てとの両立を目指す人のための育児休業制度などの充実
●事故・トラブル等への対応マニュアル等の作成   etc.
これらの「キャリアパス要件」と「職場環境等要件(旧定量的要件)」のいくつか、あるいはすべてを満たせば、その達成度合いに応じて、介護報酬が加算されます。

これが「介護職員処遇改善加算」です。



こんな時は転職サポートがオススメ

  • 休みが取りづらく家族に迷惑をかけていた
  • 意地悪な先輩にいやがらせされていた
  • 自分ばかり仕事を押し付けられていた
  • 駅から遠く通勤が不便だった

転職の理由が「年収400万円以上の職場に転職したい」「子供が小さいので夜勤なしの仕事がしたい」「経験を評価してくれる施設に転職したい」「福利厚生のしっかりした会社に就職したい」などの場合は特に、あなた一人で次の転職先を探すよりも、各施設の個別事情にも詳しい転職のプロの力を借りて、より希望に合った転職を実現させていくのがオススメです。

「未経験介護士・看護師求人情報」をご希望であれば、全国の介護施設全体の平均給与にも目を通しておきましょう。


あなたの希望の転職・就職を叶えます!

●介護スタッフの仕事がしたい。

●交通費全額支給の介護施設で働きたい。

●包括支援センターに就職したい。

●制服貸与の施設を探している。

●昇給がある介護施設で働きたい。

●通所リハビリで働きたい。

●有料老人ホームの求人を探している。

●希望休が出せる介護施設に勤めたい。

●年末年始手当てが出る介護施設で仕事がしたい。

●退職金制度がある施設で働きたい。

という希望なら

☆理学療法士取得者の求人多数。

☆社会福祉主事任用取得者の求人多数。

☆介護職員基礎研修取得者の求人多数。

☆介護事務の求人多数。

☆あなたの希望する求人多数あります。

コチラがおすすめです!



生活相談員の勤務先

生活相談員 とは

【仕事の内容】
その人らしく過ごすための社会的サポート全般を行うお仕事

①利用(入所)のための相談や面談
②入所者(ご利用者)の相談に対し、具体的な援助計画を立てたり、手続きを行ったりする
③家族⇔施設、行政と連携し、問題の解決を図る
④ケアマネと利用者の連携を図る など
※日々の業務では、現場の介護職業務、相談員業務が1:1の割合のところが多いようです。

【勤務場所】
訪問介護事業所

【必要な資格】
介護福祉士(国家資格)・実務者研修修了者(厚労省の認定資格)・保健師(国家資格)・看護師(国家資格)・旧介護職員基礎研修(厚労省の認定資格)・旧ヘルパー1級(民間資格) など




未経験だけど介護施設で働きたい!

未経験だけどこの職場で働きたい!
でも、就職や転職・再就職の時には、「うまくいくかな」「いい職場で働けるかな」「この職場に決めてしまって大丈夫かな」など、誰でも迷ったり不安になったりするものですよね。

そんな時はあなた1人で悩んでいるよりも、未経験OKの介護職求人のプロに直接アドバイスしてもらった方がうまくいくことが多いのでオススメです。

未経験OKの介護職求人のプロに、あなたの転職・就職活動をサポートしてもらってみてはいかがでしょうか?

きっと、あなた1人で探すよりも、希望の条件にピッタリの職場が見つかります。

プロのアドバイスを受けながらの転職・就職活動なら、高待遇の転職も十分可能です!



転職支援サイトでの就職・転職成功者の声

ケアマネージャー 千葉県 (50代前半 女性)

初めての転職活動で少し不安でした。登録させていただいた一番の理由は、面接に同行していただける点でした。事前に、面接でどのようなことを重視して話をしたらよいかのアドバイスもあり、もちろん会社の情報も前もってインプットしていただき、安心して面接に臨むことができました。ありがとうございました。

【担当エージェントについて】
担当のエージェントさんには本当にお世話になりました。
一番はじめのお電話で私の気持ちをくみ取ってくださり、
なおかつ自分自身でもよくわかっていない私の適性を判断され、私に合う環境のところをご紹介して下さいました。

面接で緊張してうまく話せない私に代わって、聞きたいことをお話しして下さって、本当に感謝でした。
いつも絶妙なタイミングでお電話をくださり、私の気持ちを聞いてくださいました。
何もかも安心しておまかせすることができたのは、担当者さんのお人柄とふところの大きさのおかげさまだと思います。

就職してからも少しでも不安なことがあれば、相談できる人がいらっしゃるということは本当に心強く安心です。
どうかこれからもよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

ヘルパー 栃木県 (20代 女性)

他社を使った事がないので比較はできませんがサービス面では特に不満等はありませんでした。

【担当エージェントについて】
私からのしつこい質問攻撃にも毎回丁寧に答えて下さってとても感謝しています。
紹介頂いた職場もきちんと私の希望が反映されてて実際に働きに行くのが楽しみでもあります。
希望の地域が地域なので求人を探すのも大変だったと思います。

働きながらの転職活動は思ったよりも大変でしたがサポートがあったからこそ、いくつものやまを越えることができました。
本当にありがとうございました。
もうしばらく私からのメール攻撃にお付き合い頂くことになるでしょうがよろしくお願いしますね(笑)

ケアワーカー 東京都 (50代 男性)

今回、初めて人材紹介サービスを利用しました。
あまり期待しないで、インターネットから登録したのですが素早い連絡と希望に沿った案件の紹介に驚きました。
自分では短時間で幅広く探せませんし、希望の年収などもこちらからはなかなか言い出せないものなので助かりました。

【担当エージェントについて】
介護業界という事もあるのでしょうが、一度もお会いしないでいきなり面接同行という方法はかなりびっくりしました。
大変なお仕事ですね。
担当者さんは落ち着いていて、感じの良い方だったので安心しました。




宮城県介護人材確保協議会について

介護の背景と課題

宮城県の介護人材確保について(宮城県介護人材確保協議会)
宮城県では,団塊の世代が全員後期高齢者となり介護需要が増大する2025年を見据えて,介護人材確保に向けた取組を実施しています。

1.協議会の概要

○設置日:平成26年6月3日設置
○構成員名簿
・(公財)介護労働安定センター宮城支部
・仙台市老人福祉施設協議会
・東北福祉大学
・(一社)宮城県介護福祉士会
・宮城県介護福祉士養成施設協会
・(公社)宮城県看護協会
・宮城県市長会
・(社福)宮城県社会福祉協議会
・(一社)宮城県社会福祉士会
・宮城県生活協同組合連合会
・宮城県町村会
・宮城県認知症グループホーム協議会
・宮城県老人福祉施設協議会
・宮城県老人保健施設連絡協議会
・みやぎ小規模多機能型居宅介護連絡会
・宮城労働局
・宮城県教育委員会
・宮城県

2.協議会での取組事業について

〇部会について
介護人材確保に向けた方策を検討するため,テーマ毎に3つの部会を設置しています。
(1)情報提供・啓発部会
〇介護の魅力向上の取り組み(リーフレット・映像ツール作成等)
「介護の魅力発信のためのPRツール」
〇イベントの検討・実施
「介護の魅力フェスタinみやぎ」

(2)人材確保・定着部会
〇県内各地での研修実施(新人職員育成支援・中堅職員キャリア育成・施設管理者対象)
平成28年度研修事業の御案内
・エルダー制度導入支援研修
・雇用管理改善事業(法人経営者,介護事業所管理者向け)
・キャリアアップ研修(介護事業所職員向け)
・小規模事業所サポート・出前研修(小規模事業所向け)
介護新任職員交流会の御案内
〇介護職員合同入職式の開催(再掲)
「介護職員合同入職式」

(3)職場環境改善部会
〇介護事業所の人材確保・定着の取組に対する,認証評価制度の検討・実施 など
「みやぎ介護人材を育む取組宣言認証制度」



■「宣言」「認証」のために介護サービス情報公表システムのHPで確認する項目

<共通項目(従来からの6項目)>
1.従業者の健康診断の実施状況
2.事業所で実施している,従業者の資質向上に向けた研修内容・実施状況
3.新任職員向け研修計画の策定(対象者有の場合)
4. 〃   研修の実施記録がある(対象者有の場合)
5.全ての現任の従業者向け研修計画の策定
6. 〃    研修の実施記録がある

<宮城県の独自項目(新設7項目)>
1.理念・ビジョンの明文化
2.職員が理念・ビジョンについて理解を深めるための取り組み(ミーティングなどでの確認状況)
3.職員の就業状況や意向を定期的に確認する仕組みの存在
4.給与体系又は給与表を導入し,職員に周知
5.就業規則の作成及び周知(正規・非正規)
6.仕事と育児・介護の両立を支援する取組
7.新任職員向け研修計画の策定【再掲】



就職・転職コラム

いまの時期に忙しく就職や転業の為の活動をしているような、20代、30代のジェネレーションの親の立場から見ると、まじめな公務員や一流の大手企業に就職できるならば、最も良い結果だと考えるものなのです。
第一志望の会社からの連絡でないといって、内々定の返事で悩むことはありません。就活がすべて終了してから、内々定をつかんだ会社の中から選んでください。
仕事上のことを話す都度、要領を得ずに「一体どういうことを感じたか」ということにとどまらず、なおかつ現実的な小話を取り混ぜて言うようにしてみたらよいでしょう。
己の能力をアップさせたいとか今の自分よりもスキル・アップできる企業で就職したい、。そんな要望を伺うことがしょっちゅうあります。このままでは向上できないと気づいたときに転職を思い浮かべる方がとても多い。
一般的に日本の会社でいわゆる体育会系の人が採用さることが多いのは、敬語がちゃんと使えるからだと言われます。体育会系といわれる部活動の世界では、普段から先輩後輩がはっきりしており、いつの間にか身につくものなのです。

就職面接の状況で全然緊張しないようにするには、よっぽどの体験がどうしても求められます。だがしかし、そういった面接の場数をあまり踏んでいないと特別な場合以外は緊張するのだ。
肝要な考え方として、会社を決定する時は、100%自分の欲望に正直に決めることである。いかなる時も「自分のほうを会社に合わせよう」などということを考えてはダメだ。
現実的には、人材紹介会社や職業紹介会社は、狙いとして転職・再就職を希望の人をターゲットにしたところである。なので実務で働いた経験が少なくとも2~3年くらいはなければ相手にすらしてくれません。
「入社希望の会社に向かって、あなた自身という商品を、どうしたら見事で目を見張るようにプレゼンテーションできるか」という能力を養え、という意味だ。
いわゆる会社は社員に対して、どんなにすばらしい条件で雇用契約してくれるのかと、どれほど早く会社の現実的な利益上昇に通じる能力を、活躍させてくれるのかだけを望んでいると言えます。

本当のところ就職試験の日までに出題傾向などを本などでちゃんとリサーチして、応募先に合わせた対策をしておくことを頭に入れておいてください。ここから個々の就職試験についての概要とその試験対策についてアドバイスいたします。
当座は、希望する会社ではないという可能性もありますが、要求人の別の企業と照らし合わせて、ちょっとだけでも魅力的だと感じる部分は、どこにあるのかを考察してみましょう。
ついに用意の段階から面接の段階まで、長い段階を踏んで内定をもらうまでさしかかったのに、内々定が出た後の対応措置を誤ってしまっては台無です。
企業と言うものは、自己都合よりも組織の成り行きを主とするため、ちょくちょく、意に反した転勤があるものです。言わずもがな当の本人ならいらだちが募ることでしょう。
企業の人事担当者は、エントリー者の実際の力をうまく読み取って、「会社にとって必要で、役に立ちそうな人物かどうか」を本気で突きとめようとするのだ。そう思っている。