寺崎内科胃腸科介護求人オープニング【正社員介護士・看護師求人情報】

☆育児支援制度がある求人が多くあなたの時間で働けます。

☆ハローワークの求人も検索できます!

☆無資格でも大丈夫の求人があります。

☆社会福祉主事任用取得者の求人多数。

☆准看護師取得者の求人多数。


寺崎内科胃腸科では介護職員が足りません!
雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
まず、あなたの希望をお話下さい!

今すぐ求人を確認しよう!
カイゴジョブ申込み



寺崎内科胃腸科の概要

郵便番号 〒021-0031
住所 岩手県一関市青葉1丁目6-10
電話番号 (代) 0191-23-6211
施設形態 病院
地図
※ご注意下さい。 ※記載している介護施設とリンク先とは一切関係ありません。

寺崎内科胃腸科の求人が募集されているかはコチラに登録して確認して下さい。


カイゴジョブ申込み



正社員介護士・看護師求人情報

☆育児支援制度がある求人が多くあなたの時間で働けます。

☆ハローワークの求人も検索できます!

☆無資格でも大丈夫の求人があります。

☆社会福祉主事任用取得者の求人多数。

☆准看護師取得者の求人多数。


介護施設では今人手が足りません!
雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
まず、あなたの希望をお聞かせ下さい!

今すぐ求人を確認しよう!
カイゴジョブ申込み



お探しの職種や雇用契約は?

送迎ドライバー・看護師・機能訓練指導員・管理職・サービス提供者・生活相談員・ケアマネージャー・ヘルパー・家事代行スタッフ・管理栄養士・医療事務・介護事務
の職種を希望で

正社員・契約社員・パート・アルバイト・派遣
の雇用をお探しならコチラがおすすめです!



あなたのやる気をきちんと聞いて全力でサポートします。

一緒に、面接で話す内容を整理しましょう

1【1】再就職にあたって、譲れないことは何でしょうか。(希望・条件)

  • ご主人の扶養内でお仕事したい。
  • 子供が小さいので5時までがいい。
  • 保育園や家から近い方がいい。
  • 福利厚生がしっかりしているところがいい。

など様々だと思います。

【2】次に、介護施設で働く意欲は何でしょうか。(動機・目標・提供できるもの)

  • おじいちゃん、おばあちゃんが今まで生きてきた経験にふれて、これからの人生を楽しくするためのサポートがしたい。
  • お給料がいいこと。
  • 経験が積んで、資格が取れるようになりたい。
  • 研修が充実していて、知識をたくさん学べること。
  • 現場の雰囲気がアットホームでぎすぎすしていないこと。
  • 施設長の介護に対する考え方に共感できること。
  • これからますます必要となる介護について学んで、将来は自分の施設を作りたい。

一緒に、両立できる就職先を探しましょう。

介護施設と一口に言っても、多くの種類がありますね。
それに、同じデイサービスと言っても、仕事内容はたくさんあります。
先ほど考えた、【1】あなたの希望を叶え、【2】意欲を発揮できる施設はどこでしょうか。



こんな時は転職サポートがオススメ

  • 退職補充がなく仕事が増えすぎた
  • 職場の人間関係が面倒くさかった
  • 残業が多くて体力の限界だった
  • 介護職員同士が仲が悪く仕事のミスが増えていた

転職の理由が「経験を活かせる施設で働きたい」「高時給の施設で働きたい」「手当のしっかりした会社に転職したい」「親の介護があるので日勤のみが希望」などの場合は特に、あなた一人で次の転職先を探すよりも、各施設の個別事情にも詳しい転職のプロの力を借りて、より希望に合った転職を実現させていくのがオススメです。

「正社員介護士・看護師求人情報」をご希望であれば、全国の介護施設全体の平均給与にも目を通しておきましょう。


あなたの希望の転職・就職を叶えます!

●雇用保険がある施設で働きたい。

●冬期休暇が有る施設に勤めたい。

●食事補助が有る施設に勤めたい。

●土・日・祝日の合計日数をシフトで取得したい。

●ケアマネージャーの資格を活かしたい。

●小さい子供がいるので日勤のみを希望。

●訪問入浴の仕事がしたい。

●介護施設で看護師として働きたい。

●特別養護老人ホームに就職したい。

●正社員の求人を探している。

という希望なら

☆育児支援制度がある求人が多くあなたの時間で働けます。

☆ハローワークの求人も検索できます!

☆無資格でも大丈夫の求人があります。

☆社会福祉主事任用取得者の求人多数。

☆准看護師取得者の求人多数。

コチラがおすすめです!



介護福祉士の転職・採用・募集状況

介護士・ホームヘルパー・ケアマネージャーの転職状況

高齢者福祉の求人は現在も多く、介護士・ホームヘルパー・ケアマネージャー等の介護の仕事に携わる人に取って転職・就職率は高いです。

一時の不況を抜け出し、日本の景気は全体でみるとずいぶん回復してきました。失業率も年々、下がってきています。それでも全産業でみると、有効求人倍率は1.0を切っています。つまり、求職している人の数に対して、求人募集の方が少ないということです。

そんな中、介護分野に限ってみると、有効求人倍率は2014年度で約1.82倍。しかも、2011年の1.31からずっと伸びてきています。これは、働きたい人よりも仕事の方がどんどん増えている、ということ。介護分野は成長産業といえます。

介護の仕事に携わろうと考えている人にとっては、チャンスも多い状況なのです。

しかし、あなたの希望どおりの転職を実現するためには、知っておかなければならないことがたくさんあります。

介護士・ケアマネージャー・ホームヘルパー等の介護職の転職は、現場の実情を知らずに応募書類を提出しても、なかなか採用には至らないのが実態です。

あなたが転職したい介護関連企業に精通した専門家に相談して、転職を成功させるまでサポートしてもらうことをオススメします。

あなたの希望条件に近い就職先を無料で紹介してくれるだけでなく、転職が成功するように必要なアドバイスもしてくれます。

他産業に比べ、有効求人倍率が高い介護分野。求職者にとっては、たくさんの仕事に巡りあえるチャンスです。じっくり求人を吟味して、ご自分に向いた仕事、満足のいく転職を実現させたいですね。




無資格未経験でもハードルが低い職場は?

無資格未経験でも受け入れてもらいやすい職場もある!

無資格未経験OK!初心者歓迎!受け入れてもらいやすい職場であれば、「デイサービス」や「グループホーム」がおすすめです。

※デイサービス(通所介護)は昼間に日帰りで受けられる介護サービスのことです。
※グループホームは5~9人のユニット単位で互いに役割を分担しながら、生活をします。比較的軽度の認知症高齢者が利用しています。

デイサービス(デイケア)では基本的に夜勤がありません。
認知症の利用者も受入れがあるので、そういったところでは大変ではありますが、寝たきりの人への対応がないため身体的介護が少なく体力的な負担は少ないです。
また、残業もほとんどないという職場が多いです。

施設というより「家」のような感覚なので利用者にとっても介護士にとっても自宅にいるような感覚で過ごせます。

ただ、レクリエーション等で人前で1人で明るく話さないといけない場面があります。
やっているうちに慣れてくる人がほとんどですが、あがり症の方には少し大変かもしれません。

グループホームは夜勤こそありますが、認知症も軽度ですしグループ単位で過ごすため利用者の把握がしやすく密接な介護ができます。

ただ、施設によっては仕事がきつい、介護職員もグループになって動くために人間関係に悩む人も多いようです。

事前に雰囲気を見学したり、介護専門求人サイトを利用して就業後もサポートしてもらうような体制をとっておくと安心でしょう。




介護の仕事の特徴

まず訪問介護ですが、訪問介護ステーションに勤務して働くことになります。

介護が必要な利用者宅へ伺っての介護サービスですね。正社員は夜間勤務(オンコール呼び出し)が入ることもありますが、介護パートは日勤メインで働きやすいですよ。

訪問件数があらかじめ決まっているケースが多く、計画的に仕事がしやすいというメリットもありますね。

次に施設介護ですが、有料老人ホームや特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、サービス付き高齢者向け住宅、ケアハウス、グループホームなどがあります。

また有料老人ホームにも種類があり、住宅型もあれば健康型、介護型もありますね。

施設によって提供するサービスは異なりますが、共通しているのは入浴介助や食事介助です。中には排泄介助を行っている施設もあります。

健康型や生活型の有料老人ホームよりも、介護型有料老人ホーム、特別養護老人ホームの方が排泄介助は多いかもしれません。

他にも、認知症の高齢者が利用する施設なら、徘徊しないように注意する必要があるでしょう。

訪問型よりも夜間勤務が多いと言われる介護施設ですが、やはり介護パートは日勤のみで働きやすいと思います。(詳細は介護求人サイトで確認して下さい)

最後に通所介護ですが、デイサービスやデイケアになりますね。

特にデイサービスの求人募集が多いようですが、デイサービスは比較的元気な高齢者が多いですし、文字通りデイ(日中)のサービス施設になりますので、介護パートでも働きやすいです。

ミニゲームをしたり、歌を歌ったり、外出できる高齢者を連れて近所の喫茶店に行ったり、公園に行くこともあります。利用者ごとに日誌を書いて、家族へメッセージを記すこともあります。

ただしメインサービスとして入浴介助を提供しているデイサービス、デイケアも多いので、体力勝負の仕事と言えるかもしれません。

その他、各介護の詳細に関しては、介護人材紹介会社に確認して下さいね。人材紹介会社は無料で登録できますし、あなたに合った介護の仕事を紹介してもらえる可能性が高いのでおすすめです。




岩手県における福祉・介護人材の確保育成について

介護の背景と課題

福祉を取り巻く社会情勢の変化
少子・高齢社会の進展等により、岩手県民の福祉サービスに対する需要の増大・多様化が見込まれ、福祉人材の確保と福祉・介護サービス従事者の資質向上が求められている。
また、行政においては、多様なニーズを背景とする社会福祉制度の改正への対応や、複雑化・高度化する相談援助業務への対応が求められている。

岩手県における福祉・介護人材の確保育成に関する現状・課題
1.社会福祉施設等においては、施設サービスや在宅サービスの拡大によるサービス量が増加傾向にあるのに対し、充実したサービスを提供するための新規の人材確保が困難な状況になっている。
また、従事者の定着や離職防止を図るための職場環境の改善等が求められている。
2.人材の定着及び資質向上を図るため、職員一人ひとりがキャリアアップを通じた自己実現が可能となる「やりがいのある職場づくり」に取り組む必要がある。
3.岩手県は、研修等訓練を通じて、福祉行政に携わる職員の資質向上を図ることが社会福祉法に義務付けられており、多様化・複雑化する福祉ニーズに対応できるよう、より充実した研修を行う必要がある。



国を挙げてバックアップ

高齢化が進む日本は介護施設・介護職員の重要性が日に日に増しています。
今迄のような介護職は「キツイ」「汚い」などのイメージを払拭する為に、国や各県市町村も改善の取り組みを加速化しています。
介護のライセンスをお持ちの方以外にもキャリアアップ制度を授けるなどして介護の充実を促進しています。
介護職・介護施設には多種多様なサービスがあります。
是非、あなたのライフスタイルに合わせて就職を考えてみたらいかがでしょうか。
介護職は今後も安定した職業である事、行政が先導して充実を促進する分野です。



就職・転職コラム

まれに大学卒業時に、新卒から速攻で外資への就職を目指す方もいないわけではないが、実績として最も普通なのは、日本国内の企業で勤務してから、30歳くらいになってから外資に転身というケースが増えてきています。
新卒でない者は、「どうにか入社できそうで、職務経験も見込める会社」なら、まずは入社しましょう。社員が数人程度の会社だろうと気にしません。仕事上の「経験」と「キャリア」を手に入れられればよい結果をもたらすでしょう。
就職が、「超氷河期」と一番初めに呼ばれた時の若者たちは、報道される事柄や世間の空気に押されるままに「就職が可能なだけ助かる」なんて、働く場所をよく考えずに決断してしまった。
企業の人事担当者は、採用を希望している人の本当の素質について読み取り、「会社に有用で、役に立ちそうな人か?」本腰を入れてより分けようとしているのだ。そのように認識しています。
「忘れずに筆記用具を携行のこと」と記述があれば、筆記テストがある恐れがありますし、よくある「懇親会」とある場合は、小集団での論議が開催される確率が高いです。

ご自分の身の回りの人には「自分の得意なことが明朗な」人は存在しますか。そういうタイプの人程、会社から見ると長所が単純な人間と言えるでしょう。
いわゆる自己分析が必需品だという人の言い分は、自分と馬が合う仕事を探す上で、自分の長所、関心を寄せていること、真骨頂を自覚することだ。
現実的には、人材紹介会社というのは、成り立ちとしては転職・再就職を希望の人に利用してもらう企業やサービスである。なので就職して実務の経験がわずかであっても数年程度はないと対象にならないのです。
自分自身が主張したい事について、上手な表現で相手に伝達できなくて、何度もつらい思いをしてきました。今からいわゆる自己診断ということにひとときを費やすというのは、もう既に間に合わないものなのでしょうか。
現行で、就職運動をしている当の会社が、そもそも第一志望ではなかったために、希望している動機がはっきり言えない不安を持つ人が、この頃の時分には増加してきています。

もちろん上司が敏腕ならラッキー。だけど、頼りない上司という場合、どのようなやり方であなたの才能を発揮できるのか、あなたの側が上司をうまくマネジメントすることが、不可欠だと思われます。
要するに就職活動のときに、気になっているのは、その企業の雰囲気または自分の興味に合うかなどが主流で具体的な仕事の中身ではなく、会社全体を把握するのに必要な内容なのです。
今の職場を去るという気持ちはないのだけれど、なんとかしてさらに月収を増加させたいという折には、できれば何か資格取得だって有効なやり方に違いないのでしょう。
「自分がここまで育ててきた固有の能力や才能を有効活用して、この仕事をやりたい」という風に自分と突き合わせて、やっとこさ初めて担当者にも合理的に意欲が伝わります。
公共のハローワークの就職の仲介を頼んだ人が、その場所に勤務が決定すると、年齢などの構成要素により、会社から公共職業安定所に対して仕事の仲介料が払われるのだという。